【簡単】Audibleを倍速で聴く方法と効果的な使い方を徹底解説

2020年10月24日オーディオブック

【簡単】Audibleを倍速で聴く方法と効果的な使い方を徹底解説

Audibleを倍速で聴きたいんだけど、どうすれば聴けるんだろう?倍速で聴くメリットとデメリットが知りたいな。倍速機能をどんな風に使えば効率的にインプットできるんだろう?

こういった疑問に答えます。

本記事の内容
  • Audibleを倍速で聴く方法を画像付きで解説
  • Audibleを倍速で聴くことのメリットとデメリットを紹介
  • Audibleの倍速機能を使ったおすすめのインプット方法を紹介

▼本記事の筆者
本記事の筆者

この記事を書いている僕は、本業では取締役を任され、副業もやりつつ、2人の子供の子育て中です。

忙しい中でもAudibleの倍速機能を使うことで、効率よくインプットができ、すごく助かっています。

有名人にも倍速機能を使って効率的にインプットをしている方がいるのでご紹介します。

まずは、メンタリストDaiGoさん。

「中田敦彦のYouTube大学」の中でオーディオブックを倍速で使い効率的にインプットをしていることを話しています。

▼開始15:00あたりでオーディオブックにふれています


次に、20代で一番稼ぐ経営者といわれている竹花貴騎(たけはなたかき)さんもオーディオブックの倍速機能を使いインプットしています。

▼開始19:55のあたりでAudibleについて話しています

倍速機能を使いこなし、より効率的に勉強することで、昇進・昇給ができたり、家族との時間や自分の趣味の時間などを今まで以上に取れるようになるはずです。

それでは、さっそく倍速の使い方を解説しますね!

これからAudibleを使ってみたいという方は、まずは以下のリンクから30日間の無料体験をどうぞ。

\オーディオブックで生活を豊かに/

Audibleを倍速で聴く方法を画像付きで解説

Audibleを倍速で聴く方法を画像付きで解説

iOSアプリで倍速にする方法

Audibleアプリを開き「ライブラリー」をタップ。
Audibleアプリを開く

ライブラリーから聴きたい本を選ぶ
ライブラリーから聴きたい本を選ぶ

画面下の赤枠で囲った部分をタップする
画面下の赤枠で囲った部分をタップする

画面左下の「再生速度」をタップする
画面左下の「再生速度」をタップする

0.5倍速~3.5倍速から選べます
0.5倍速~3.5倍速から選べます

パソコンサイトで倍速にする方法

Audibleホームページを開く

サインインをクリック
Audibleホームページを開く

必要事項を入力しサインインをクリック
必要事項を入力しサインインをクリック

「ライブラリー」から「購入済みタイトル」をクリック
「ライブラリー」から「購入済みタイトル」をクリック

「今すぐ聴く」をクリック
「今すぐ聴く」をクリック

「再生速度」をクリックすると0.75~3.0倍速から選べます。
「再生速度」をクリックすると0.75~3.0倍速から選べます

Audibleを倍速で聴くことのメリットとデメリットを紹介

Audibleを倍速で聴くことのメリットとデメリットを紹介

ここからは、僕が実際に倍速を使ってみて感じたメリットとデメリットを紹介します。
まずはデメリットから見ていきましょう。

倍速で聴くことのデメリット

倍速で聴くことのデメリットは以下の3点です。

  • 口調が早口になりがち
  • 聞き取れないことがストレスになる
  • 簡単に読み切れるので、読んだ気になってしまう

それぞれ解説しますね。

口調が早口になりがち

自分まで早口にならないように注意しよう

倍速で聴いていると自分の口調が早口になってしまうことがあります。

コロナ禍ではマスクをする機会が多いため、ただでさえ相手の声が聴きとりづらい状況です。

普段の生活では早口にならないように注意して、ゆっくりと相手に伝わるように話しましょう。

聞き取れないことがストレスになる

最初から早すぎる速度で聴いちゃだめです

最初から無理をしても聴きとれなくてストレスがたまるだけ。

最初から3倍速で聴こうとしても聞き取れないと思います。

倍速で効率的に聴きたい気持ちはわかりますが、最初は無理せず「少し早いかな」くらいの速度で聴き、徐々にスピードを上げていきましょう。

簡単に読み切れるので、読んだ気になってしまう

最後まで聴くことがゴールではなく、自分の生活に活かすのがゴールです

本を聴き終わると、その時はすごく勉強した気持ちになると思います。

聴いただけで満足してしまい、本から得た知識を使わないでいるとすぐに忘れてしまします。

本を聴いたらアウトプットすることで知識を定着させましょう。

記事の後半で、倍速機能を使ったおすすめのインプット方法を紹介していますので、最後までご覧ください。

倍速で聴くことのメリット

  • 短時間で聴くことができるので効率がいい
  • 何度も聴くのが苦にならない
  • 前頭葉が活性化する

こちらもそれぞれ簡単に解説します。

短時間で聴くことができるので効率がいい

通常の何倍もの速さでインプットできるようになる

僕はほとんどの場合3倍速で聴きます。

倍速を使わない人が1冊聴き終わる間に、同じ本を3回聴くことができるということです。

倍速で聴くことで超効率的にインプットをすることができます。

何度も聴くのが苦にならない

倍速で聴くと通常の速度で聴くよりも疲れません

単純に短い時間で聴き終わるので疲れが少なくて済みます。

オーディオブックには10時間を超す作品があります。

仮に3倍速で聴くことができれば、10時間の本が3時間半弱で終了。

聴き返すことは記憶を定着させるために非常に重要なことです。

ですので、聴き返すことが苦にならないことは学習するうえで大きなメリットといえます。

脳が活性化する

早い速度で聴くと脳が活性化することがわかっています

株式会社エス・エス・アイと東北大学の川島隆太教授(脳トレで有名な先生)、日本大学総合科学研究所の泰羅雅登教授、京都大学名誉教授の久保田競氏の共同研究で、速度を上げた音声情報などを聴き取った方が、通常の速度で聴くよりも脳が活性化すると発表されています。

これはあまり知られていない倍速で聴くことのメリット。

詳しくは知りたい方はこちらを参考にして下さい。

Audibleの倍速機能を使ったおすすめのインプット方法を紹介

Audibleの倍速機能を使ったおすすめのインプット方法を紹介

僕が3年以上試行錯誤して完成した、おすすめの倍速機能の使い方を以下の3STEPで解説します。

  • STEP1:少し早めの速度で最後まで何度か聴き、全体像をつかむ
  • STEP2:全体像が頭に入ったら、徐々に速度を上げる
  • STEP3:3倍速で何度も聴いたら、最後はメモを取りながら聴く

それでは解説していきます。

STEP1:少し早めの速度で最後まで何度か聴き、全体像をつかむ

最初は無理せずちょい早で

最初はしっかり聞き取れる程度のちょい早くらいの速度で最後まで聴いてください。

個人差があると思いますが、倍速を初めて聞く人でも1.5倍速位であれば聞き取れると思います。

この時はながら読書で構いません。

家事や運動をしながら、通勤の時間を使って何度か聴き、本の全体像をつかめたら次のSTEPです。

STEP2:徐々に速度を上げる

徐々にスピードを上げて耳を慣らす

全体像をつかめたら、1.5倍速から少しずつ速度を上げていってください。

1.5倍速から一気に3倍速にすると早くて聞き取れないと思いますが、徐々に上げていくと3倍速位まではしっかり聞き取れるようになります。

STEP2まではながら読書でOKです。

STEP3:3倍速になれて来たら、最後はメモを取りながら聴く

最後は集中してメモを取り、アウトプットにつなげる

STEP3まで来たら、ながら読書は終了です。
メモを取る準備をして集中して聴いてください。

人はインプットしただけの記憶はすぐに忘れてしまいます。

アウトプットをするために、誰かに教えたい情報や心が動いた部分のメモを取りましょう。

メモをとったら、可能な限りアウトプットすることで、どんどん記憶に定着していきますよ。

「オーディオブックを聴いても頭に入らないな…」と感じる方は、オーディオブックが頭に入らない?その理由と解決策を紹介【体験談】をご覧ください。

Audibleの倍速機能を使って効率的にインプットしよう

Audibleの倍速機能を使って効率的にインプットしよう

Audibleの倍速機能は簡単に使うことができます。

本記事を参考にメリットとデメリットを理解し、上手にアウトプットすることで、超効率的にインプットすることができます。

みんなに平等に与えられた時間を効率的に使うためにも、Audibleの倍速機能を使っていきましょう!

これからAudibleで倍速で聴いてみたいという方は、以下のリンクから30日間の無料体験をどうぞ!

\オーディオブックで生活を豊かに/

以上、【簡単】Audibleを倍速で聴く方法と効果的な使い方を徹底解説でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

▼Audibleで何を聴こうかな?と悩んだらこちらを参考にして下さい。