【保存版】オーディオブックのメリット・デメリット・効果的な使い方を紹介!

2020年7月26日オーディオブック

【保存版】オーディオブックのメリット・デメリット・効果的な使い方を紹介!

✔これからオーディオブックを試してみたいんだけど・・・
✔実際に使っている人からメリット・デメリットを聞きたい
✔オーディオブックの効果的な使い方を教えてほしいな

こんな悩みを解消します。

オーディオブックを使い始める前に、メリットとデメリットを理解していないと「こんなはずじゃなかった」と後悔することになるかもしれません。

そこでこの記事では、これからオーディオブックデビューをするかたがより満足していただけるように、オーディオブックのメリット・デメリット、効果的な使い方を解説します。

さらに、今なら無料でオーディオブックを試すことができますので無料で試す方法もご紹介します。

記事の内容

・オーディオブックとは?
・オーディオブックのメリット、デメリット
・オーディオブックの評判
・オーディオブックを無料で楽しむ方法
・オーディオブックの効果的な使い方

この記事を読めばオーディオブックのメリット・デメリットを理解することができ、気持ちよくオーディオブックを使えるようになります。

▼今すぐ無料で試せるサービスはこちら(いつでも解約可能)

>>Amazonオーディブルの無料体験はこちら

>>audiobook.jpの無料体験はこちら

みやび自己紹介
みやび(@_MiyabiBlog

オーディオブックとは?

オーディオブックとは?

オーディオブックを一言で表現すると「聴く読書」です。

プロのナレーターや俳優さんが本を朗読してくれるサービス。

スマホアプリをダウンロードしておけば、いつでもどこでも聴くことができます。

さっそくオーディオブックにどのようなメリットやデメリットがあるのか見ていきましょう。

オーディオブックのデメリット

オーディオブックのデメリット

実際にオーディオブックを使ってみて感じたデメリットを紹介します。

・朗読者との相性がある
・ながら読書だとすぐにメモを取れない
・すべての本がオーディオブック化されているわけではない

1つ1つ簡単に解説します。

朗読者との相性がある

オーディオブックを聴いてみると

何となく声が自分に合わないなぁ・・・

なんてことがあります。

声が気になってしまうと、本の中身が入ってきません。

せっかく購入したのに聞かずに終わってしまうことも・・・

このような事を防ぐために、購入する前にサンプルを聴くことがおすすめ

2大オーディオブックサービスのAmazonオーディブルやaudiobook.jpでは購入前にサンプルを聴くことができますので利用しましょう。

サンプルを聴こう
POINT

購入前にサンプルを聴こう

ながら読書だとすぐにメモを取れない

オーディオブックの醍醐味は別の作業をしながらの「ながら読書」。

基本的には何かをしながら聴くことが多いので、メモをすぐにることができません。

知識を定着させたいときは、ながら読書で何度か聞いた後に、集中して聴きながらメモを取ると理解度がアップしますよ。

記憶の定着には反復することが必須。覚えたい内容は何度も聴こう!

すべての本がオーディオブック化されているわけではない

残念ながら書店で販売している本すべてがオーディオブック化されているわけではありません。

今オーディオブックになっていない本も今後オーディオブックになったりするのかな?

今後オーディオブックのタイトルを増やす予定があるか、Amazonオーディブルとaudiobook.jpに問い合わせてみたよ!

2大オーディオブックサービスのAmazonオーディブルとaudiobook.jpに今後作品数を増やす予定があるかメールで質問したところ、2社共にタイトルを増やしていくとのことでした。

Amazonオーディブルからの返答の中に、気になる本がオーディオブック化されていない場合リクエストをすると優先的にオーディオブック化を検討してくれるような文言が入っていました。

POINT

気になる本がオーディオブック化されていない場合、オーディオブックサービスを提供している会社にリクエストをしてみよう

オーディオブックのメリット

オーディオブックのメリット

メリットは以下の通り。

・ながら読書ができる
・倍速で聴くことができる
・何度も繰り返し聴くことができる
・目を休めながらインプットができる
・読むよりも聴くほうがわかりやすい本がある
・本を読むことが苦手でも本から知識を得ることができる

こちらも解説します。

ながら読書ができる

家事、育児、仕事・・・毎日忙しくて読書をする時間がないという方は多いのではないでしょうか?

まさに僕がそのように感じており、忙しさを言い訳にして読書をしていませんでした。

僕の場合、オーディオブックを使うことで通勤時間、洗濯物を干す時間、食器を洗う時間、子供を抱っこして寝かしつけている時間、運動をしている時間、が読書の時間になりました。

今まで家事だけだった時間に読書が加わると時間の密度がグッと上がる感じがしたよ!
すごく得した気分!

倍速で聴くことができる

オーディオブックには倍速で聴く機能があります。

嫌われる勇気再生時間
出典:Amazonオーディブル

ベストセラーになっている「嫌われる勇気」は通常の再生時間は6時間59分ですが、2倍速で聴けば3時間半弱で1冊聴き終わることができます。

参考までに7時間の本を1.0倍~2.0倍で聴いた時の再生時間は以下の通り。

1.0倍7時間00分
1.2倍5時間50分
(1時間10分短縮)
1.4倍5時間00分
(2時間短縮)
1.6倍約4時間20分
(2時間40分短縮)
1.8倍約3時間50分
(3時間10分短縮)
2.0倍3時間30分
(3時間30分短縮)

倍速で聴くのは耳が慣れるまでは大変かもしれませんが、2倍速くらいまではすぐに耳が慣れて聴きとることができるようになりますよ。

audiobook.jpでは4倍速で聴けるよ。聴きとれる人に会ったことがないけど(笑)

何度も繰り返し聴くことができる

本を読み切った達成感で再度読まないことがありませんか?

オーディオブックは読み返すことがストレスになりません。

気軽に何度も聴き返すことができるのはオーディオブックのメリットです。

目を休めながらインプットができる

仕事などで目が疲れてしまうときありますよね。

また、視力が悪い方や老眼の方は小さな字を読むのはつらいと思います。

オーディオブックであれば、目が疲れているときでも、小さい字を読むのがつらいときでも読書を楽しむことができます。

読むよりも聴くほうがわかりやすい本がある

対話形式の本は目で読む本よりもオーディオブックのほうがわかりやすいことが多いです。

代表的な本はこちら。


営業の魔法――この魔法を手にした者は必ず成功する

この本は、まったく売れない営業マンの小笠原がトップセールスマンの神谷に営業の極意を学ぶストーリーになっています。

話し方や、会話の「間」の取り方は自分で読んでいたらわかりませんが、オーディオブックだと話し方や、「間」の取り方までわかります。

もう一冊読むよりもオーディオブックのほうがおすすめな本をご紹介。

こちらの本もオーディオブックで聴くのがおすすめです!


嫌われる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教え

ここで紹介した2冊は、Amazonオーディブルの無料体験でもらうこのができる本なので買わなくてもOK!

気になる方はAmazonオーディブルの無料体験をして1冊もらおう!

>>Amazonオーディブルの無料体験はこちら

本を読むことが苦手でも本から知識を得ることができる

本を読むことが苦手な人にオーディオブックは最高のサービスです。

なぜなら聞き流すだけで本の知識を得ることができるから。

本から学べることはたくさんあります。

・視野が広がる
・文章力が向上する
・ストレス解消になる
・発想力が豊かになる
・知識を得ることができる

1,000 万円プレイヤーは、平均年収層の 3 倍以上ビジネス書を読むというデータもあり、収入を増やすためにも読書は関係していることが考えられます。

データはこちら>>今どき1,000 万円プレイヤーの「読書事情」を徹底調査

本を読むことが苦手な人もオーディオブックを活用し本から学びましょう。

オーディオブックの評判は?

オーディオブックの評判は?

世間の評判も気になりますよね。

評判を集めましたので参考にして下さい。

悪い評判

悪い評判POINT

・体質に合わない場合がある

悪い評判は、聴いてみたけど朗読が嫌だ、とか体質に合わないというものでした。

購入する前にサンプルを聴いて、あなたの体質に合うか試してみてくださいね。

良い評判

https://twitter.com/ishigakibokujyo/status/1287196763279855618
良い評判POINT

・倍速機能が良い
・いつでも聴けて便利
・移動中に聴けて便利
・聴くほうが理解しやすい
・家事や育児をしながら聴てけ良い
・好きな人が朗読してくれているとうれしい

良い評判はたくさんありました。

忙しい方には最高のサービスですね。

オーディオブックを無料で試す方法

メリット・デメリットを理解したら無料でオーディオブックを試してみましょう。

今ならAmazonオーディブルとaudiobook.jpで無料体験をすることができます。

それぞれの無料体験の内容と無料体験方法と解約方法を解説します。

オーディオブックが体質に合わなかったときのために、解約の方法もまとめたよ!
解約の際は参考にしてね!

Amazonオーディブルの無料体験のポイントと無料体験方法・解約方法を紹介

Amazonオーディブルの無料体験のポイントと無料体験方法・解約方法を紹介

Amazonオーディブルの無料体験のポイントは以下の通り。

POINT

・最初の1冊が無料
・いつでも解約できる
・30日経過すると、以降は毎月1500円かかる
・解約後も、もらったタイトルは聴くことができる
・聴いた後でも理由があれば返品交換することができる

無料体験の登録も解約も簡単にできます。

詳細は別記事にまとまましたので参考にして下さい。

>>【画像付き】Audible(オーディブル)無料体験の登録方法を解説

>>超簡単!Audibleの解約(退会)・休会方法を画像付きで解説

Amazonオーディブルの大きな特徴の一つに、返品できることが挙げられます。

返品の仕方が気になる方は【画像付き】Amazon Audible(オーディブル)の返品方法を解説をご覧ください。

audiobook.jpの無料体験のポイントと無料体験方法・解約方法を紹介

audiobook.jpの無料体験のポイントは以下の通り。

POINT

・30日間無料で聴き放題を体験できる
・いつでも解約することができる
・30日間が経過すると以降は毎月750円かかる
・取り扱いタイトルのすべてを聞き放題で聴けるわけではない

Amazonオーディブルは1冊好きな本をもらえましたが、こちらは聴き放題を30日間無料体験することができます。

こちらも登録も解約も簡単です。

詳細は別記事にまとめましたので参考にして下さい。

>>【超簡単】audiobook.jp聴き放題の無料お試し方法と解約方法を解説

おすすめ情報

Amazonオーディブルとaudiobook.jpを一緒に無料体験するのがおすすめ

audiobook.jpの聴き放題で聴ける本を、Amazonオーディブルで購入してしまうともったいないです。

まずはaudiobook.jpの聴き放題で読みたい本を探し、あればラッキー。

なければAmazonオーディブルで探してみましょう。

オーディオブックの効果的な使い方

オーディオブックの効果的な使い方

ここではオーディオブックの効果的な使い方をご紹介します。

・ながら読書を楽しむ
・集中して聴く
・就寝前に聴く

それぞれを簡単に説明します。

ながら読書を楽しむ

なんといってもオーディオブックの醍醐味は「ながら読書」。

通勤しながら、家事をしながら、運動をしながら等、耳さえ空いていればいつでも楽しむことができます。

ながら読書をする際にワイヤレスイヤホンがあるとストレスなく聴くことができます。

ながら読書をするときにコードがあるとちょっと邪魔なんだよね。

参考までに楽天、Amazonで人気の製品のリンクを貼っておきますね。

▼楽天で人気の製品はこちら

▼Amazonで人気のワイヤレスイヤホンはこちら

集中して聴く

オーディオブックを一度聴いただけで本の内容を覚えることは難しいです。

オーディオブックのいいところは、気軽に何度も聴けるところ。

内容を覚えたい本に出会ったら、ながら読書で何度も聴いて、たまに集中して聴くのがおすすめ。

人間の記憶は反復が基本ですので、ながら読書で何度か聞いた後に集中して聴くと記憶に定着しやすいですよ。

僕は覚えたい本は10回以上聞き返すよ。10回以上読み返すのは苦痛だけど、聴く読書は苦痛じゃないから最高!

就寝前に聴く

Amazonオーディブルもaudiobook.jpもスリープタイマーを使うことができます。

スリープタイマー

寝る前に好きな本を聴くのは至福の時間です。

ぜひ就寝前にオーディオブックを聴いてみてください。

僕は子供を寝かしつけているときに聴いてたよ。
子供がなかなか寝ないときは助かったな。

オーディオブックのメリット・デメリット・効果的な使い方:まとめ

オーディオブックのメリット・デメリット・効果的な使い方:まとめ

オーディオブックにはメリットもデメリットもありますが、仕事・家事・育児などに追われ、読書の時間が取れていない方におススメです。

忙しいから読書する時間なんかないよ・・・とあきらめなくてもいいんです!

ぜひあなたの生活に合わせて「聴く読書」を試してみてください。

本記事を参考にオーディオブックを楽しんでもらえたら幸いです。

▼オーディオブックを試してみたい方はAmazonオーディブル、audiobook.jpの無料体験をしてみてください。無料のチャンスを逃さないでくださいね!