【解決】出世できないとわかったらどうする?現役取締役の僕がお答えします

2021年2月5日仕事効率化

【解決】出世できないとわかったらどうする?現役取締役の僕がお答えします

出世できると思ってたのに、出世できないみたい…何もやる気が出ない…これからどうしよう…

こんな悩みを解消します。

まずはじめに、この記事にたどり着いているあなたは十分に出世する可能性があります。

出世しようと一生懸命頑張ってきたからこそ、出世できないとわかったときのショックが大きく、悩んだ結果この記事にたどり着いたはずです。

頑張っていない人はそもそも悩みません。

出世できないとわかったら、まずはこの記事に目を通してみて下さい。

本記事を読むことでこれから何をするべきかがはっきりします。

悩むのは今この瞬間までにして、本記事を読んだら新たな一歩を踏み出しましょう!

▼本記事の筆者
筆者のプロフィール

出世できないとわかったらどうする?選択肢は3つあります

出世できないとわかったらどうする?選択肢は3つあります

  • 次の出世のチャンスに備える
  • 出世のことは考えず自己成長のために時間を使う
  • 社内評価の出世ではなく社外評価を高めることに時間を使う

出世できないとわかったら、進むべき道は以上の3つのルートのどれかです。

それぞれ簡単に説明しますので、あなたにしっくりきたルートを選んでくださいね。

次の出世のチャンスに備える

今の時代、次のチャンスがいつ来てもおかしくありません

このご時世、次の出世のチャンスはいつ来てもおかしくありません。

半年後、1年後のことなど誰も正確に予想できない時代です。

急に会社の方針が変わり、出世するチャンスが巡ってくることもあります。

また、現在出世している人がいつまでも会社に残るとは限りません。

優秀な人には社外から声がかかるものです。

ポジションが空いた時に、あなたが出世できるようチャンスに備えて努力し続けましょう。

なお、出世するために意識すべきことは【現役取締役が暴露】30代で出世コースを歩むために意識すべきこと5選にまとめましたので、ぜひチェックしてみて下さい。

次の出世のチャンスに備えて勉強し続けよう!

出世のことは考えず自己成長のために時間を使う

自己成長のために時間を使った結果、出世することもあります

出世を目的に使っていた時間を自己成長のために使ってください。

仕事は今まで通り一生懸命やりつつ、出世に割いていたエネルギーを減らし自己成長のために使うイメージです。

僕はこのパターンで出世しました。

自己成長のために勉強をしつつ仕事を頑張っていると、自分の成長と共に仕事で成果が出てきました。

自己成長にフォーカスをしていても結果的に仕事で成果が出てくるので出世に近づきます。

出世できなかったとしても、他の会社でも働けるような力をつけておけば人生においてプラスです。

あなたの成長は会社の成長にもつながるため、自己成長のために時間を使うのはおすすめです。

とにかく自己成長にフォーカスして自分の市場価値を高めよう!

社内評価の出世ではなく社外評価を高めることに時間を使う

今まで社内評価の「出世」に向けていたエネルギーを社外に向けましょう

出世とは一つの会社内での評価でしかありません。

会社内の評価である出世よりも世間からあなたが評価されることの方が大切です。

社外の人から「うちの会社で働いてほしいなぁ」と思われるような人材を目指しましょう。

仕事で社外の人と接する機会がある方は、その方から高い評価をいただくことにエネルギーを割いてください。

仕事で社外の方と接することがない方は趣味でお会いする人でも構いません。

「会社に評価されるため」ではなく「社外の人に評価されるため」に頑張りましょう。

社内評価はいったん無視!社外の人から「一緒に働きたい」と思ってもらえるような人材になろう!

出世できないとわかったら転職する?おすすめしません

出世できないとわかったら転職する?おすすめしません

ブラック企業は除きますが、「何かができなかったから転職をする」といったネガティブな転職はおすすめしません。

なぜならば、転職先でもネガティブなことは起こるから。

どこにでも嫌な上司はいますし、どこの会社に行っても自分の価値観と違う人はいます。

壁にぶつかりつらくなる時もあります。

そのたびに転職を考えていては何度転職してもきりがありません。

転職をするときは「自分のやりたい仕事ができる」「自分が成長できる仕事を見つけた」など、前向きな理由で転職をしましょう。

転職するときは前向きな理由で!

出世できないとわかったらコレ!効率的に自分の価値を高めるサービス3選

出世できないとわかったらコレ!効率的に自分の価値を高めるサービス3選

  • 効率的なインプットツール①:Amazonオーディブル
  • 効率的なインプットツール②:本の要約サイトflier
  • 効率的な資格取得サービス:Smart資格

ここではあなたの価値を効率的に高めるツールを3つご紹介します。

僕は取締役として部下の出世を決める立場です。

ここで紹介するツールを使い、自分の価値を高める努力をしている部下がいたら確実に出世させます。

無料で試せるものもありますので、試してみてよさそうであればあなたの生活に取り入れて下さいね!

効率的なインプットツール①:Amazonオーディブル

「聴く読書」で通勤時間や家事の時間が勉強時間に!

H28財務省統計局社会生活基本調査によると日本の通勤時間の全国平均は1日1時間19分と言われています。

毎日の通勤時間を読書時間に変えることで、スマホでゲームをしている人とは圧倒的に差が付きます。

とはいえ、満員電車の中で本を読むことは難しかったり、車通勤の方は読書ができないですよね。

そこでおすすめなのが「聴く読書」のできるAmazonオーディブル。

Amazonオーディブルは通常は1カ月間の無料体験なのですが2/24まで限定で2カ月間の無料体験ができます。

僕が実際にAmazonオーディブルを使ってみた感想を【デメリットあり】Amazon Audibleを使った感想【体験談】にまとめましたのでぜひご覧ください。

効率的なインプットツール②:本の要約サイトflier

本の要約サイトを活用して圧倒的に効率的なインプットをしよう!

ビジネス本を1冊読むには5~6時間かかると言われています。

一度読んだだけでは理解できないので何度も読み返さなければなりません。

1冊の本で本当に重要なポイントは限られています。

重要なポイントをまとめてくれているのが本の要約サイトflier。

本の要約サイトflierは7日間の無料体験をすることができます。

本の要約サイトflierを実際に使ってみた感想とネット上の口コミ・評判を【現役取締役が紹介】本の要約サイトflierの口コミ・評判と僕が使用した感想にまとめましたのでこちらもチェックしてみて下さい。

効率的な資格取得サービス:Smart資格

オンライン心理カウンセラー合格証

資格を取得して自分の価値を高めよう!

自ら進んで資格を取得すれば頭一つ抜け出した人材になれます。

なぜならば会社から取るように指示をされて資格を取得する人は数多くいますが、自ら進んで資格を取る人が少ないからです。

私は社外から引き抜きの話をいただいたことがあります。

声をかけてくれた会社の方との会話の中で自ら進んで資格を取得している話をすると、一気に評価が上がるのを何度も感じました。

それだけ自ら進んで資格を取得している人が少ないということ。

Smart資格はスキマ時間でカンタンに資格がとれる新しいカタチのサービスで、最短1週間で資格を取ることができます。

Smart資格の詳細は【3日で合格】Smart(スマート)資格の評判と実際に受講した僕の口コミをご覧ください。

まとめ:出世できないとわかったら自分のために努力しよう!

出世できないとわかったら自分のために努力しよう!

何が起こるかわからない時代です。

あなた自身が優秀になっていれば、次の出世のチャンスをつかめるかもしれませんし、引き抜きの声をかけてもらえるかもしれません。

出世できないとわかったらやることは1つ!「あなた自身の価値を高めるために時間を使うこと」

落ち込むのはここまでにして、今から自分の価値を高めるために時間を使っていきましょう!

以上、「出世できないとわかったらどうする?現役取締役の僕がお答えします」でした。ではまた!

\効率的なインプットで頭一つ抜け出そう/