Smart(スマート)資格の講座の選び方から試験合格までの流れを徹底解説!【小技あり】

2020年12月20日仕事効率化

Smart(スマート)資格の講座の選び方から試験合格までの流れを徹底解説!【小技あり】

この記事ではSmart(スマート)資格での講座の選び方や講座登録の仕方、教材の見方(小技あり)、認定試験の受け方、認定証の受け取り方などを徹底解説します。

実際に僕が受講した際の画像を使って解説しますので、これからSmart(スマート)資格に申し込む方は全体の流れを確認してみて下さい。

Smart(スマート)資格では定期的にキャンペーンが行われているので公式サイトをチェックしていない方はまずチェックしてみましょう。
⇒Smart(スマート)資格公式サイトへ

Smart(スマート)資格で取りたい資格を選ぶ方法を2つ紹介

オンライン心理カウンセラー合格証

まずはSmart(スマート)資格で取りたい資格を選びましょう。

選ぶ方法を2つご紹介します。

資格を選ぶ前にSmart(スマート)資格の口コミ・評判を確認したい方はSmart(スマート)資格の評判と実際に受講した僕の口コミ【3日で合格】を参考にして下さい。

Smart(スマート)資格の受講料を参考にする

資格・検定名 受講料(税込) 合格率
①オンライン心理カウンセラー資格 ¥25,000 ¥35,000 90%
②オンライン食育栄養士資格 ¥18,000 ¥35,000 89%
③オンライン秘書資格 ¥18,000 ¥35,000 91%
④オンラインキャリアカウンセラー資格 ¥18,000 ¥35,000 88%
⑤ホスピタリティサービス検定 ¥20,000 ¥35,000 90%
⑥オンラインビジネスマナー検定 ¥20,000 ¥35,000 91%
⑦オンラインチャイルドコーチング資格 ¥23,000 ¥35,000 90%
⑧オンライン ヨガインストラクター資格 ¥20,000 ¥35,000 90%
⑨アスリート栄養管理アドバイザー資格 ¥20,000 ¥35,000 89%
⑩美容・化粧品成分アドバイザー資格 ¥20,000 ¥35,000 88%

Smart(スマート)資格では2020年12月時点で10種類の資格や検定を取得することができます。

各資格・検定の合格率もまとめましたので参考にして下さい。

受講料や受講できる資格の種類は変更になることがありますので最新情報は公式サイトでチェックしてくださいね。

現在キャンペーン中で値引されていますが、値引き幅がどんどん小さくなっています。行動するなら今のうちがおすすめです。

⇒Smart(スマート)資格公式サイトへ

各資格・検定の試験の目的を参考にする

2020年12月時点でSmart(スマート)資格で受講することのできる資格・検定の目的をご紹介します。

どの資格にしようか迷ってしまったら参考にして下さい。

オンライン心理カウンセラー資格の目的

オンライン心理カウンセラー資格の目的

2020年の新型コロナウイルス拡大による自宅要請の影響による家庭内対人関係の悪化や、うつ病が多発したことをきっかけに、電話やオンラインツールを利用した心理カウンセリングに関する知識を深め、広く知識を授与する人材としての能力向上に寄与すること

日本オンライン資格推進機構より

僕がSmart(スマート)資格で取得したのはこの「オンライン心理カウンセラー資格」です。

自分自身や家族、友だちなどのメンタルをサポートすることができる知識を学べました。

また資格を使い「ココナラ」や「クマレル」で副業を開始することができ、すごく満足しています。

メンタルや心理学に興味がある方にはおすすめです。

⇒Smart(スマート)資格公式サイトで「オンライン心理カウンセラー」をチェックしてみる

オンライン食育栄養士資格の目的

オンライン食育栄養士資格の目的

年齢や生活スタイルに合った食事方法の知識を深め、健康維持を推進することを目的としています。第一に自分自身の健康管理スキルを養った上で、食育アドバイザーとしての知識を授与する人材としての能力向上に寄与すること

日本オンライン資格推進機構より

育ち盛りのお子さんや健康管理が必要なご両親をお持ちの方にはおすすめです。

コロナ禍においては健康を管理するために食育管理の知識が非常に役に立ちます。

病気に負けない身体を作るためにもオンライン食育栄養士資格はおすすめです。

初心者でも簡単に食育アドバイザーになることができますよ。

⇒Smart(スマート)資格公式サイトで「オンライン食育栄養士資格」をチェックしてみる

オンライン秘書資格の目的

オンライン秘書資格の目的

新型コロナウイルスの影響により在宅ワークが求められている今の時代の流れに沿って、場所や時間に依存することなく、社会貢献ができる人材としての能力向上に寄与すること

日本オンライン資格推進機構より

オンライン秘書とは雇用主のメールの対応やスケジュール管理などの秘書業務、経理、人事、その他の様々な事務作業をサポートする仕事です。

オンライン秘書はオンラインアシスタントとも呼ばれます。雇用主をアシストするお仕事です。

自分の時間を優先しつつ、空いた時間を活用してオンライン秘書として活動できるのが魅力的ですね。

新型コロナウイルスの影響でオンライン秘書として活躍している方はどんどん増えています。

⇒Smart(スマート)資格公式サイトで「オンライン秘書資格」をチェックしてみる

オンラインキャリアカウンセラー資格の目的

オンラインキャリアカウンセラー資格の目的

労働に関する知識を身につけ、自分自身はもちろん、個々人の適性や職業経験に応じて職業設計を行い、これに即した職業選択や能力開発を効果的に行う能力向上に寄与すること

本オンライン資格推進機構より

新型コロナの影響で今までの仕事をやめなければならない方、転職を考えている方は確実に増え続けています。

そのような方々にアドバイスをできるのがキャリアカウンセラーです。

Smart(スマート)資格のオンラインキャリアカウンセラー資格を受講すれば、求職者の適性や適職をカウンセリング等を通して見つけるための勉強をすることができます。

オンラインキャリアカウンセラー資格は自分のためにもなりますし、困っている人を助けることができる資格ですね。

⇒Smart(スマート)資格公式サイトで「オンラインキャリアカウンセラー資格」をチェックしてみる

ホスピタリティサービス検定の目的

ホスピタリティサービス検定の目的

人と人がつながりを持って形成していくこの社会で最も重要なのが「思いやり」です。どんな企業や仕事内容でも必要とされる「おもてなし」について心理学など幅広い視野から学ぶことにより、社会を牽引し広く知識を授与する人材としての能力向上に寄与すること

本オンライン資格推進機構より

相手に対して誠実かつ真剣に向き合うホスピタリティの理念を学ぶことができます。

接客業や営業マンだけでなく、日ごろの人間関係をより良くしたい方におススメです。

サービスのより高度なものがホスピタリティといったイメージですね。

ホスピタリティを身につければ周りの人よりも、より必要とされる人材になれますよ。

⇒Smart(スマート)資格公式サイトで「ホスピタリティサービス検定」をチェックしてみる

オンラインビジネスマナー検定の目的

オンラインビジネスマナー検定の目的

新型コロナウイルスの影響により、対面で行われてきた会議や商談がオンラインに移行され、オンライン上ならではのマナーや作法が誕生しました。新しい働き方の中で仕事相手に敬意を表し、自己のパフォーマンス向上はもちろん、社会を牽引する人材としての能力向上に寄与すること

本オンライン資格推進機構より

僕自身営業マンなのですが、オンラインビジネスマナーの知識の重要性を非常に感じています。

オンラインビジネスマナーを意識している方とそうでない方とでは、圧倒的に相手に与える印象が違います。

相手に与える印象の差は、オンラインビジネスマナーを勉強しているかどうかで決まります。

コロナ禍の今だからこそオンラインビジネスマナーを勉強することでライバルとの差をつけることができますよ。

⇒Smart(スマート)資格公式サイトで「オンラインビジネスマナー検定」をチェックしてみる

オンラインチャイルドコーチング資格の目的

オンラインチャイルドコーチング資格の目的

子どもの潜在能力を引き出すチャイルドコーチを育成し、児童教育に従事する者の有する知識および技能の程度を審査し、証明することにより、職業能力の向上と社会的経済的地位の向上に資すること

本オンライン資格推進機構より

不登校やひきこもり、いじめなど子どものことを理解するためには親が勉強しなければなりません。

子どもの心理を勉強していないで間違った対応をすると子どもの成長に大きく影響します。

オンラインチャイルドコーチング資格を学ぶことであなたのお子さんにも良い影響を与えるだけでなく、子育てに悩む友達にアドバイスすることができるようになりますよ。

⇒Smart(スマート)資格公式サイトで「オンラインチャイルドコーチング資格」をチェックしてみる

オンライン ヨガインストラクター資格の目的

オンライン ヨガインストラクター資格の目的

新型コロナウイルスの影響による運動不足に対応する為、年齢関係なく健康的な運動が可能なヨガ運動を促進する人材育成を最大の目的にしています。また、オンラインを利用して多くの人々に影響をもたらすことができる新しい形のインストラクターとしての能力向上に寄与すること

本オンライン資格推進機構より

Smart(スマート)資格のオンラインヨガインストラクター資格では、ヨガや瞑想の専門知識を学ぶことができます。

コロナの影響で運動不足が問題になる中、自宅ヨガは大人気になりヨガインストラクターの需要が高まりました。

自分の健康のためにも、自分以外に説得力のあるアドバイスをするためにもオンラインヨガインストラクター資格はおすすめです。

⇒Smart(スマート)資格公式サイトで「オンライン ヨガインストラクター資格」をチェックしてみる

アスリート栄養管理アドバイザー資格の目的

アスリート栄養管理アドバイザー資格の目的<

スポーツに打ち込む人やアスリートのパフォーマンスに重要な栄養にこだわった食事をはじめ、子供から大人にも役立つ栄養素やサプリメントの摂取基準、疲労回復方法などスポーツフードの基本知識をもち、アドバイスできる人材としての能力向上に寄与すること

本オンライン資格推進機構より

アスリート栄養管理アドバイザー資格は本格的にアスリートとして活躍する大人はもちろんのこと、部活動やクラブ活動で運動を始めた子供に適切な食育や栄養管理を行い、パフォーマンスの向上をサポートするプロフェショナルであることの証明資格です。

自分自身の食生活を見直すきっかけにもなります。今日の食事の献立から改善することができます。

⇒Smart(スマート)資格公式サイトで「アスリート栄養管理アドバイザー資格」をチェックしてみる

美容・化粧品成分アドバイザー資格の目的

美容・化粧品成分アドバイザー資格の目的

スポーツに打ち込む人やアスリートのパフォーマンスに重要な栄養にこだわった食事をはじめ、子供から大人にも役立つ栄養素やサプリメントの摂取基準、疲労回復方法などスポーツフードの基本知識をもち、アドバイスできる人材としての能力向上に寄与すること

本オンライン資格推進機構より

美容・化粧品成分アドバイザー資格は美容品に含まれる成分と肌の性質を理解し、個人の肌質に合った成分を適切にアドバイスするプロフェッショナルです。

近年話題のオーガニック製品についての知見も養うことで周りの評判に流されず、論理的な思考の基、本当に良い美容品を選ぶことが出来ます。

⇒Smart(スマート)資格公式サイトで「美容・化粧品成分アドバイザー資格」をチェックしてみる

Smart(スマート)資格の講座登録方法を画像付きで解説

それではSmart(スマート)資格の講座登録方法をを画像付きで解説します。

僕が実際に「オンライン心理カウンセラー資格」に申し込んだ流れをご紹介しますので参考にして下さいね。

①こちらからSmart(スマート)資格公式サイトを開きます

①資格検定一覧をクリック

②「資格・検定一覧」をクリック

②取りたい資格・検定を選んでクリック

③取りたい資格・検定(今回はオンライン心理カウンセラー資格)を選びます

③「今すぐ購入」をクリック

④「今すぐ購入」をクリック

④必要事項を入力し「お支払いに進む」をクリック

⑤必要事項を入力し「お支払いに進む」をクリック

⑤お支払い情報を入力し「今すぐお支払い」をクリック

⑥お支払い情報を入力し「今すぐお支払い」をクリック

⑥「マイページを確認」をクリック

⑦受信したメールを開き「マイページを確認」をクリック

⑦アカウントを作成する

⑧「アカウントを作成する」をクリックし、必要事項を入力したら「作成する」をクリックします

⑧ロボットではありません→アカウントを有効にする

⑨ロボットではありませんにチェックを入れ、「送信」をクリック
届いたメールの「アカウントを有効にする」をクリック

⑨「教材・受験ページ」を表示をクリック

⑩「教材・受験ページ」を表示をクリック

⑩「こちらのフォーム」をクリック

⑪「こちらのフォーム」をクリック

⑪「資格認定者情報」を入力し「送信」をクリック

⑫「資格認定者情報」を入力し「送信」をクリック

⑫登録作業終了

登録作業は以上で終了です

Smart(スマート)資格の教材を見る方法を3つ紹介【小技あり】

画像名

Smart(スマート)資格の教材を見る方法を3つご紹介します。

方法①②が一般的な使い方なのですが、毎回「メールアドレス」「パスワード」を入力しなければなりません。

3つ目の「【小技】スマホのホーム画面に教材を貼り付ける」は、一度貼り付ければ「メールアドレス」「パスワード」の入力が不要になるため、時間の節約になります。

それぞれ簡単に使い方を紹介しますので、試してみて下さいね。

LINEで教材を見る方法を解説

①こちらからSmart(スマート)資格公式サイトを開きます

LINEでテキストを見る①

②画面上の人型のアイコンをタップ
③「メールアドレス」「パスワード」を入力し「ログイン」をタップ
④「LINE友達登録」をタップ

LINEでテキストを見る②

⑤「マイページ」をタップ
⑥「メールアドレス」「パスワード」を入力し「ログイン」をタップ
⑦「「教材・受験ページ」をタップ

LINEでテキストを見る③

⑧「教材」をタップ(このページから「認定試験」を受けることができます)
⑨4章以降はパスワードが必要です
⑩パスワード欄に⑤のパスワードを入力し、「パスワードを送信」をタップすればOK

以上で、LINEからSmart(スマート)資格の教材にアクセスすることができます。

マイページから教材を見る方法を解説

①こちらからSmart(スマート)資格公式サイトを開きます

スマホでテキストを見る①

②画面上の人型のアイコンをタップ
③「メールアドレス」「パスワード」を入力し「ログイン」をタップ
④「教材・受験ページを表示」をタップ

スマホでテキストを見る②

⑤「教材」をタップ(このページから「認定試験」を受けることができます)
⑥4章以降はパスワードが必要です
⑦パスワード欄に⑤のパスワードを入力し、「パスワードを送信」をタップすればOK

【小技】スマホのホーム画面に教材を貼り付ける方法を解説

iPhoneのホーム画面にSmart(スマート)資格の教材に直接アクセスできるアイコンを貼り付けておくと、初回以降は「メールアドレス」「パスワード」を入力しなくて済むのですごく便利です。
Androidのホーム画面に貼り付ける方法はこちらをご覧ください。

教材をホーム画面に①
①iPhoneの「Safari」でSmart(スマート)資格公式サイト(https://smart-shikaku.com)を開きます

スマホでテキストを見る①

②画面上の人型のアイコンをタップ
③「メールアドレス」「パスワード」を入力し「ログイン」をタップ
④「教材・受験ページを表示」をタップ

教材をホーム画面に②

⑤「教材」をタップ(このページから「認定試験」を受けることができます)
⑥4章以降をタップ
⑦パスワード欄に⑤のパスワードを入力し、「パスワードを送信」をタップ

教材をホーム画面に③

⑧画面上部の「Smart資格」をタップ
⑨画面下部のアイコンをタップ
⑩画面を上にスライド

教材をホーム画面に③

⑪「ホーム画面に追加」をタップ
⑫画面右上の「追加」をタップ

ホーム画面に追加されました。
このアイコンから一発で教材を見ることができます。

Smart(スマート)資格で認定試験を受ける方法

Smart(スマート)資格で認定試験を受ける方法
ここからはSmart(スマート)資格で認定試験を受ける方法を解説します。

①こちらからSmart(スマート)資格公式サイトを開きます

認定試験の受け方①

②画面上の人型のアイコンをタップ
③「メールアドレス」「パスワード」を入力し「ログイン」をタップ
④「認定試験」をタップ

認定試験の受け方②

⑤確認事項をしっかりと確認し「試験開始」をタップすると試験開始です!

認定試験の受け方③

⑥合格するとメールが届きます

不合格だった場合1,500円で再試験が可能

不合格だった場合は1,500円を支払うことで再受験することができます。
支払い方法はクレジットカード決済か銀行振り込みです。

再受験は可能だとしても、一度の試験で合格したいですよね。

試験を受ける際の注意点や試験を受けるタイミング、合格するためのコツなどは【合格率UP】Smart(スマート)資格の認定試験を攻略する方法にまとめましたので参考にして下さい。

Smart(スマート)資格で認定書の発行を依頼する

試験に合格したら認定証を送ってもらいましょう。

認定証①

①認定試験合格後に届いたメールのhttps://form.run/@smart-shikakuをタップ

認定証②

②必要事項を入力し「送信」をタップすると認定証の申し込みは終了です

オンライン心理カウンセラー認定証

認定証は申し込み後1~2週間で届きます。

資格取得後にできること

資格取得後の活動について

Smart(スマート)資格ではあまりにも気軽に資格が取れるので、実際に使えるか不安になる方もいると思いますがちゃんと使えます。

ここでは資格取得後にできることを3つご紹介しますね。

取得した資格を履歴書に書く

取得した資格を履歴書に書く

資格を取得したら履歴書に書こう

Smart(スマート)資格で取得した資格は、一般社団法人日本オンライン資格推進機構(JOCP)認定の信頼性が担保された資格です。

履歴書の資格欄に記入し、周りの人との差別化を図りましょう。

履歴書への記入の仕方は「一般社団法人 日本オンライン資格推進機構認定 〇〇 資格 合格」でOKです。

資格を活用して仕事を取る

資格を活用して仕事を取る

お小遣い稼ぎから始めてみよう

Smart(スマート)資格の教材の中には「仕事の獲得方法」の章があります。

教材を参考に仕事を獲得してみましょう。

僕は「ココナラ」や「クマレル」で「オンライン心理カウンセラー」の肩書を使い副業にチャレンジ中です。

資格を使ってお小遣いを稼ぎましょう(笑)

Smart(スマート)資格に相談する

Smart(スマート)資格に相談する

資格の使い方がわからなければ質問しよう

Smart(スマート)資格のいいところは、資格取得後でも質問を受け付けてくれるところ。

「資格を使いたいけどどうしたらよいかわからない」

そんな時は遠慮なく質問させてもらいましょう!

まとめ:Smart(スマート)資格で資格を取って自分の価値を高めよう!

まとめ:Smart(スマート)資格で資格を取って自分の価値を高めよう!

Smart(スマート)資格は「資格を取りたい!」と思ったその日から勉強をすることができます。

今ならキャンペーン中でどの資格も1万円以上お得に受講することができます。

時間がたつにつれて割引金額が小さくなってきていますので、受講しようか悩んでいる方は早めの受講をおすすめします。

⇒Smart(スマート)資格公式サイトへ

▼あなたにおすすめの関連記事