【要注意】Twitter(ツイッター)詐欺に合わないためのフォロワー管理の仕方【無料で可能】

2020年1月6日Twitter活用法

【要注意】Twitter(ツイッター)詐欺に合わないためのフォロワー管理の仕方【無料で可能】
Twitter詐欺とか最近聞くんだけど怖いなぁ。なんか対策はできないのかな?

こんな悩みを解消します。

 

Twitterはうまく使えば非常に有益なツールですが利用者が多いからこそ、そこを狙って詐欺に使っている人がいます。

自分の身は自分で守らなければなりません。

 

本記事のテーマ

Twitter(ツイッター)の怪しいアカウントの見分け方を紹介

✔ 画像を使いやり方を解説

 

本記事の内容を行動に移していただければ詐欺被害にあう可能性を下げることが出来ます。

ご家族や友人、大切な方にも教えてあげてください。

 

記事の信頼性

僕は2011年5月から10年弱Twitterを活用していますが、本記事の方法を活用し怪しいアカウントを管理することで詐欺被害にはあっておらず、楽しくTwitterを活用できています。

 

まず初めに被害状況を確認

SNS被害児童が多いサイト
平成30年におけるSNSに起因する被害児童の現状   警察庁生活安全局少年課 資料より

こちらは 平成30年におけるSNSに起因する被害児童の現状 警察庁生活安全局少年課で発表している資料です。

被害児童を対象にした資料になりますがTwitterに起因する被害児童が4割を占めています。

お子さんがいる方は今回紹介するフォロワー管理の仕方をお子さんに教えてあげてください。

 

Twitter(ツイッター)詐欺に合わないためのフォロワー管理

Twitter管理

みなさんはどのような方をあやしいと思いますか?

 

✔ フォローしたらすぐDMが来てビジネスの話をされる

✔ FF比(フォロワー数/フォロー数)が異常に低い

✔ プロフィール
を入力していない

 

このようなことはすでにチェックしているのではないでしょうか。

詐欺被害にあう可能性を更に低くしたい方は、さらに3点だけチェックしてほしいことがあります。

 

チェック項目は3点です

以下の3点をチェックして下さい。

注意

✔「フォロー」「フォロー解除」を繰り返している人がいないか

✔「@**123」「@**456」「@**789」のように**が同じユーザー名がないか

✔ 0ツイート
の人がいないか

・・・・あやしくないですか?

上記のようなアカウントはビジネスを目的にしている可能性が非常に高いです。

以下、チェック方法をご紹介します。

 

チェック方法を解説

Socialdogトップページ
Socialdogトップ画面

 

今回ご紹介するチェック方法には無料ツールSocialdog(ソーシャルドッグ)を使います。

ご存じの方も多いのではないでしょうか?

SocialDog

 

SocialDogは予約投稿が出来たり、どんな方にフォローを解除されたかを確認することが出来るツールです。

 

予約投稿の仕方やフォローを解除された方の分析の仕方を記事にしておりますので詳しくは下記をご覧ください

>>SocialDog(ソーシャルドッグ)の使い方!予約投稿やフォロー解除分析ができます【無料】

 

Socialdogの登録はTwitterを利用している方であればどなたでも可能です。

登録が済んでいない方はこちらから登録可能です☞こちら

 

また、携帯アプリもありますのでまだお使いでない方はアプリをダウンロードしてください。

アプリも無料で使えます。

SocialDog ツイッター用のアカウント管理ツール

SocialDog ツイッター用のアカウント管理ツール
開発元:AutoScale, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

それでは上記3点のチェック方法をご紹介します。

 

✔ 「フォロー」「フォロー解除」を繰り返している 人をチェック

パソコンでチェックする場合

トップページ

Socialdogにログインしたトップページ(ダッシュボード)です。

 

赤丸部分のフォロー管理をクリック。

 

このような画面に切り替わります。

 

赤丸部分「新着フォロワー解除」をクリック。

 

このような画面に切り替わります。

 

赤丸部分のアイコンをクリック。

 

すると、画面右側にプロフィールが表示されます。

プロフィールを下にスクロールすると

 

・・・

・・・

拡大しますね。

いかがでしょうか?

このような方をフォローするべきでしょうか?

なんか狙われている気がしませんか?

私は定期的にこの画面でチェックし、こちらがフォローしてしまっている場合はフォロー解除をします。

怪しい人がいないか他の方もチェックしてみて下さい。

 

ちなみにブロックボタンがあるのですが、ここからブロックするには有料会員登録が必要です。

ためにしにクリックしてみます。

このようなページが表示されます。

14日間無料で試せるので試してみるのもありだと思います。

 

ちなみに有料プランの便利な使い方を記事にしていますので詳しくは下記をご覧ください。

>>SocialDog(ソーシャルドッグ)の有料プランでワンランク上のキーワードフォローが可能【無料でお試し】

 

 

携帯の場合

アプリを起動するとこのような画面になります。

Socialdogトップ

ここからの操作方法をご紹介します。

 

フォロワーをタップ

赤丸部分のフォロワーをタップ。

 

フォロワー画面

このような画面に変わります。

 

最近フォロー解除されたをタップ

画面を下にスクロールすると「最近フォロー解除された」が出てきます。

ここをタップ。

 

フォローを解除されたトップ

このような画面に変わります。

気になる人をタップしてみて下さい。

 

フォロー解除対象発見

「フォロー」「フォロー解除」を繰り返している人を発見できます。

 

 

✔「@**123」「@**456」「@**789」のように**が同じで複数アカウントがある

僕はこのやり方で同一人物を7名発見しました。(もちろんフォロー解除、ブロック済み)

 

これも先ほどの 「フォロワー解除」 画面で確認ができます。

パソコン最近フォロー解除されたページ
パソコン画面
フォロー解除携帯画面
携帯画面

フォローを解除した方のユーザー名(@***の部分)を確認してみて下さい。

例えば「@miyabi123」「@miyabi456」「@miyabi789」のようにアカウントを量産している人がいたらプロフィールを確認し、怪しいと感じたらフォーロー解除やブロックしましょう。

量産されているものはビジネスが絡んでいることが多いです。

ワンポイントチェック

@***のユーザー名が意味不明な人は怪しい人が多い印象です。
通常であればしっかりユーザー名にもこだわります。

 

✔ 0ツイート の人をチェック

ツイートしていない人とつながる必要ないですよね。

0ツイートの人をチェックしましょう。

パソコンの場合

フォロー管理画面から確認できます。

パソコントップページ

フォロー管理をクリック。

 

フォロー管理の画面でツイート数が見れます。

画面左の「相互フォロー」「フォロー」「フォロワー」等様々な角度で確認してみて下さい。

怪しいアカウントを発見したらフォロー解除やブロックしましょう。

 

携帯の場合

携帯トップ画面

トップ画面からフォロワーをタッチ。

 

こちらの画面から「ファン」「フォロー」「フォロワー」等タッチ。

 

ツイート数を確認しましょう。

0ツイートでなくても違和感があるものはフォロー解除やブロックをしましょう。

 

結論:しっかりフォロワー管理して楽しいTwitterライフを

楽しいTwitterライフを

Twitterを活用する限り詐欺などの被害にあう可能性はゼロではありません。

しかし、Twitterは上手に使えばより良い人生を送ることが出来るようになるツールです。

今回紹介したリスク管理を実行し、楽しいTwitterライフを送ってください。

この記事があなたやあなたの大切な方を守る手助けになれば幸いです。

 

当サイトではTwitterを楽しく使うための情報をまとめております。

よろしければ以下の記事もご覧ください。

SocialDog